FC2ブログ

中学受験算数教室インテグラル(勝どき・月島)算数成績アップで合格

来年度の募集について

先週ごろから、寒い日が続いています。
今日は特に冷え込んでいて、本格的な受験シーズンの到来を感じます。

算数個別指導について、新6年生(現5年生)の募集をいったん締め切らせて頂きます。
2月になって現在通塾している5年生の新しい曜日、時間が確定した段階で募集を再開します。

サピックス・四谷大塚・日能研などの塾では、学年の変わり目(2月)に通塾曜日が変わるため、
うちのような個別指導塾と併用している子は通塾曜日の変更をすることになります。
また、学年が上がって内容的に難しくなるので通塾時間を長くしたいなどのご希望が出てきます。
そういった曜日・時間変更が落ち着き次第募集を再開します。

とはいえ、現5年生は例年に比べて人数が多いので
募集を再開しても受け入れられる人数はあと1〜2人です。
通塾をお考えの方は、早めにメールでご連絡ください(お会いするのは2月以降になります)。

新5年生(現4年生)以下の算数個別指導は現在もお申し込みを受け付けています。
また、学習相談は特に人数枠がないので新6年生もお受けできます。


スポンサーサイト



2016年度 入塾説明会のお知らせ

今年は10月からすっかり涼しくなり、夜は寒いと感じる日も出てきました。

当塾に通塾をお考えの保護者の方向けに、入塾説明会を開催します。
今回はそのお知らせです。

昨年度、一昨年度は月1回ペースで「親力アップ講演会」と称して講演会を開き、
入塾をお考えの方にもご参加頂くことで、
私の教育方針をお伝えする機会にしていました。
今年度は充電期間と位置づけて講演会をお休みしていたので、
そういった機会に替わるものとして、
久しぶりに入塾説明会を開くことにしました。

勝どきで塾を初めて8年めになりますが、
うちよりも前からあった近隣の塾は軒並み閉鎖、撤退しています。
うちよりも遅れて始めた塾で、既に閉鎖したところもあります。
そういった中、細々とではありますがこの仕事を続けていられるのは、
うちの塾を支持してくださっている方々のおかげと思っております。
今回は、そういった方々に対する当塾の取り組みを中心にお話しします。

大手塾2塾に合計8年勤め、個人で塾を初めて8年になり、
合計16年を迎えるところです。
まだまだベテランとは言えないですが、
これからも一人一人をきちんと伸ばしていきたいと考えています。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
以下、詳細です。


2016年度 算数教室インテグラル入塾説明会

第1回:11月17日(火) 10:30〜11:30(終了しました)
第2回:12月 5日(土) 13:30〜14:30(締め切りました。4年生以下の方は個別にミニ説明会を行います)

テーマ 「算数教室インテグラル 8年間の取り組みから」
(2回ともテーマは同じですが、話す事例が異なります)

・大手塾で「算数だけ」成績が振るわない4年生のAさん
・算数の能力が突き出ていて、さらに得意にしたい5年生のBくん
・大手塾の指導内容では不十分と感じる3年生のCくん
・算数が苦手すぎて、勉強全体に対して前向きになれない6年生のDさん
・私立小学校内部進学対策をしたい4年生のEさん
など、今までに指導した子たちの入塾時の状況と、
その後の経過をお話しします。

もちろん、保護者様にとって関心のある
「どのような指導をして、いつごろ、どういうことをきっかけに変化したか」
「算数教室インテグラルと、他の個別指導塾・家庭教師とは何が違うのか」
についても、十分にお話しします。

話者 坂田 充弘(算数教室インテグラル・塾長)

対象 小学1年生〜6年生の保護者様

定員 6名様

参加費無料(メールまたはお電話でお申し込み下さい)

場 所 算数教室インテグラル
(都営大江戸線 勝どき駅A3出口 徒歩30秒)
(東京都中央区勝どき2-10-14 勝どき中央ロードス406)

お申込方法 info@math-master.jp まで、
以下の3項目をご記入の上、送信してください。

1 保護者様のお名前(ふりがな)
2 お子様の学年、性別
3 当日の緊急連絡先(携帯番号)

折り返し、お申込完了のメールを差し上げます。

※ 携帯電話のメールアドレスよりお申込のかたは、
メールフィルターのご確認をお願いいただきます。
(info@math-master.jp からのメールを受信可能にしてください)
こちらからの返信メールが届いていないと判断した場合、
携帯電話にご連絡させて頂く場合があります。

※ お申込から3日以上返信がない場合、
メールのトラブルが考えられます。
お手数ですが、再度メールをご送信いただくか、
お電話(03-3533-1149)でお申し込みください。

第7回講演会のお知らせ(本年度最終回です)

11月になり夜はめっきり寒くなってきて、いよいよ受験シーズンの到来という感じです。

2014年11月の「親力アップ講演会」のご案内です。
講演会としては本年度最終回になります。
テーマは「気になる大手塾選び、転塾ガイド」です。

私は大手と呼ばれる塾を2つ経験し、そこで他塾から転塾してきた子の担当をたくさん経験しました。
プロ家庭教師をしていたときには、ちょうど自分が知らない大手塾の子を担当することが多く、そこでまた経験が蓄積されました。
そうした経験から、
・大手塾には、小さいようで大きな違いが存在していること
・それぞれの塾に合う子合わない子がはっきりといること
・大手塾にぴったりとなじむ子は非常に少ないこと
・ぴったりとなじまない子でも、適切なフォローをすることで伸びていく子が多いこと
などを考えるようになり、現在の塾でそれを追求するようにしてきました。

私の長年の研究テーマであり、塾を始めたきっかけにもなった、
大手塾の違いとその活用法をメインテーマにした講演会です。

長年、と書きましたが奇しくも講演会の日にこの仕事を始めて15年の節目を迎えます。
まだまだベテランとは言えないですが、これからも一人一人をきちんと伸ばしていきたいと考えています。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
以下、詳細です。


第7回 11月21日(金)
テーマ《お子さんの受験を成功させる! 大手塾選び 転塾のポイント》

中学受験で必要なことを学ぶための
数多くの大手塾がありますが、
お子さんにとってベストの大手塾選びをしていますか?

どの塾も「通いやすさ」を優先するため
小3、小4は通塾回数も少なめで、間口を広げているため
意識されにくいのですが、

小5、小6にもなると、カリキュラム編成や、
土日の通塾の決め手となるオプション講座などの違いが
歴然としてきます。

お友達と一緒だから!
家から近いから!
難関校進学者数が多いから!

という理由で、お子さんの学習基盤を形成する
大手塾を決めてしまうのはあまりにリスクが高いです。

また、よくよく考えて入塾した場合でも、
現在のお子さんの状態とマッチしない場合、
新年度に向けて転塾が必要かもしれません。

良いタイミングでの転塾によって環境が改善し、
お子さんの受験に対する気持ちも盛り上がって、
成績が上昇した例をご紹介します。

サピックス、早稲田アカデミー、日能研、四谷大塚、栄光ゼミナールなど
大手塾の特色を知り、
お子さんの個性に最もマッチした塾選びをしてほしい!

2月からの受験新年度に向けて、
万全なスタートを切るには、親御さんの賢明なご判断が必要です。

さまざまな塾に通塾した生徒を指導してきたからこそ語れる、
大手塾の選び方。
算数教室インテグラル塾長坂田充弘、渾身の講演会です。

11月21日(金) 第2期 親力アップ講演会

テーマ 「お子さんの受験を成功させる! 大手塾選び 転塾のポイント」

講師 坂田 充弘(算数教室インテグラル・塾長)

司会進行 坂田邦子(ハートフル国語塾・代表)

時間 10時30分~11時45分

対象 小学3年、4年、5年、6年生の保護者様

定員 6名様

参加費 1,000円(塾生保護者様は500円)

場 所 算数教室インテグラル
(都営大江戸線 勝どき駅A3 徒歩30秒)
(東京都中央区勝どき2-10-14 勝どき中央ロードス406)

お申込方法 info@math-master.jp まで

以下の3項目をご記入の上、送信してください。

1 保護者様のお名前(ふりがな)
2 お子様の学年、性別
3 当日の緊急連絡先(携帯番号)

折り返しお申込完了のメールを差し上げます。

※ 携帯のメールアドレスよりお申込のかたは
メールフィルターのご確認をお願いいただきます。
(info@math-master.jp からのメールを受信可能にしてください)

※ お申込後、4日以上返信がない場合、
メールのトラブルが考えられます。
お手数ですが、再度メールを送信いただくか、
お電話(03-3533-1149)ください。

第5回講演会のお知らせ

朝晩はだいぶ涼しくなってきましたが、日中はまだ暑い日も続いています。
秋は学校行事も多く、夏の疲れが出てくる時期です。
夏のように量をこなすことを追求しすぎると体力的にも時間的にも無理が生じてきます。
親御さんからのちょっとしたアドバイスがお子さんの成績を大きく左右する時期、と言えるでしょう。

さて、2学期の「親力アップ講演会」のスケジュールと内容をご案内します。
成績アップのコツをより多くのご家庭に伝えていきたいと思っています。

第2期・親力アップ講演会 2学期スケジュール

第5回 9月29日(月)
算数の苦手を克服! 算数を得意にする秋の過ごし方

第6回 10月21日(火)
4科目ごとの攻略ポイントを押さえて成績アップ! 科目別学習法

第7回 11月21日(金)
お子さんの受験を成功させる! 大手塾選び 転塾のポイント


以下、9月29日(月)の詳細です。

テーマ《 算数の苦手を克服! 算数を得意にする秋の過ごし方 》

塾から指示された宿題を解くことに追われた夏期講習が終わりましたが、
秋以降、本当に定着が必要な分野、単元、問題タイプはどれか、
わかりますか?

やみくもに量をこなした夏が終わり、今後は学校との両立が必要になるため
勉強時間を延ばすだけでは、効果的な学習は望めません。

夏期講習で学んだ内容を本当に身につけ、
お子さんが「ひとりで解ける」ようになるには
どういったことに重点を置いた勉強をしていけばよいのでしょう?

範囲のない組分けテストにも 対応できる「本当の学力」とは
どうやれば身につくのか、算数教室インテグラル塾長が
結果を出すために必要な「ちょっとしたコツ」をお伝えします。

お子さんのポテンシャルを最大限伸ばすための「保護者の知恵」を
出し惜しみすることなくお伝えする75分間です。

・ 夏期講習で本当に大事だった単元・学年別ベスト3

・ 今までやったことを忘れないための復習カスタマイズプラン

・ 入試でも頻出の単元~比・割合~小5の秋以降、どれだけ難化する?

・ 2学期成績アップの鍵を握る、家庭での算数学習法とは

・ 夏期講習の単元の遅れ、今からでも追い上げ可能 ?

・ 組分けテストで「結果を出す」ための家庭学習習慣と改善のコツ

・ 小3、小4だからこそ、気になるささいな算数のチェックポイント

・ 小6の追い上げのために今からできる「合格のために本当にやるべきこと」

9月29日(月) 第2期 親力アップ講演会

テーマ 「算数の苦手を克服! 算数を得意にする秋の過ごし方」

講師 坂田 充弘(算数教室インテグラル・塾長)

司会進行 坂田邦子(ハートフル国語塾・代表)

時間 10時30分~11時45分

対象 小学3年、4年、5年、6年生の保護者様

定員 6名様

参加費 1,000円(塾生保護者様は500円)

場 所 算数教室インテグラル
(都営大江戸線 勝どき駅A3 徒歩30秒)
(東京都中央区勝どき2-10-14 勝どき中央ロードス406)

お申込方法 info@math-master.jp まで

以下の3項目をご記入の上、送信してください。

1 保護者様のお名前(ふりがな)
2 お子様の学年、性別
3 当日の緊急連絡先(携帯番号)

折り返しお申込完了のメールを差し上げます。

※ 携帯のメールアドレスよりお申込のかたは
メールフィルターのご確認をお願いします。
(info@math-master.jp からのメールを受信可能にしてください)

※ お申込後、4日以上返信がない場合、メールのトラブルが考えられます。
お手数ですが、再度メールを送信いただくか、お電話(03-3533-1149)ください。


小学生向け新サービスのお知らせ

7月から、小学1年生〜4年生くらいを中心に新たなサービスを始めることにしました。

保護者の方が仕事でお忙しかったり、下の子の相手で余裕がなかったりする場合などに対応するものです。

<小学生自習教室(仮)>
「放課後学童保育に通わせているが、勉強面のフォローがもの足りない」
「放課後、学校や塾の宿題を責任を持って見てくれるところがあるといい」
「仕事や家事などが忙しくなると、子供の勉強を見る余裕がなくなる」
などといった声に対応する新サービスです。
(上記はどれも、私が実際に小学生の子を持つお母様から伺いました)

内容)
・学校や塾、通信教育の宿題を持ち込んで頂き、それぞれが自習を進めていく支援をします
・質問を受け、応えていく形式ですが質問の少ない子にはこちらから声をかけていきます
・宿題が少ない日は、教科書プラスアルファの教材に取り組んで頂きます
・学校や塾の授業内容定着を短期目標とし、中長期的には一人で取り組む力の向上を目指します

実施曜日・時間)
・月、火、金曜日の15:20〜16:50の中から、それぞれお選び頂いた曜日、時間
・時間内なら入退室は自由(入退室は機械で管理し、保護者の方にメールでお知らせします)
Aコース=週1日決まった曜日、15:20〜16:20の間(最長60分)
Bコース=週1日決まった曜日、15:20〜16:50の間(最長90分)
Cコース=週2日決まった曜日、15:20〜16:50の間(最長90分)
Dコース=週3日決まった曜日、15:20〜16:50の間(最長90分)
その他、
・下校時刻が早い日、短縮授業に対応する前延長制度
・遅い時間までお預かりする後延長制度
・通常曜日以外にも対応する追加制度
も用意しています。

費用)
初期費用(登録料)=3000円
基本指導料=月額6000円(Aコース)〜23000円(Dコース)
その他必要に応じて延長、追加指導料がかかります(延長、追加指導料は翌月に事後清算)。
登塾を確認するメールサービスに月額1000円の管理費がかかります。

概略は以上です。
受け入れられる人数については通常時4名程度で、振替などにより最大で同時に6名までを想定しています。
時間帯がかみ合えば、何年生でも受け入れ可能です。

ご興味のある方は
info@math-master.jp
までメールを下さい。
その際、
・お子さんの小学校名、学年
・保護者の方のお名前、ご住所
・ご自宅などのお電話番号
を添えて頂きますと、迅速に対応いたします。

家庭学習に不安を感じていらっしゃる方を全力で支援します。
やや遠方の方を対象に、夏休み期間限定のサービスパックを検討中です(詳細は後日告知させて頂きます)。

通常の個別指導、学習相談については
算数教室インテグラルのHPをご覧下さい。